Theme
↑Back to Home

G903&G640rレビューと感度調整の旅

初めましてxXkentixyanXxです、ブログ書くのは初めてなので少々不慣れですがご了承ください

Twitterプレゼント企画に当たった話


少し前にTwitterでよくあるプレゼント企画に応募しましてですね

なんと当たったんですよ!以下のツイート参照

内容はアマゾンギフト券5,000円分でした

まーさか当たるとは思わなかったので正直びっくりしました

それを機に「そろそろ新しいマウス買うかなぁ~」となったので今に至るところですかね

G903開封&仕様


マウスとマウスパッド

マウスを買い替えると一緒にマウスパッドも新しくしました

本体

Logicoolらしいしっかりした包装ですね

同封品

同封品は

  • Logicool G903 マウス本体
  • Micro USB ケーブル
  • 無線レシーバー
  • 付け外しが可能な10gの錘
  • サイドボタン付け替え用のパーツ一式
  • クイックスタートガイド(説明書)
  • 保証書

専用ケースには10gの錘、サイドボタン付け替え用パーツ、無線レシーバーが入ってました

デフォルトではサイドボタンが左に2つしかないのですが専用ケースに入ってるパーツに付け替えることによって右にもボタンを2つ付ける事ができます

デフォルトの状態

ボタン無効パーツを取り外した状態

ボタンパーツの取り付け取り外しは中が磁石になっており簡単に取り外し出来ました

ボタンを取り付けた状態

左のサイドボタン用のボタン無効パーツも専用ケースに入ってたので使い方次第ではサイドボタン無しにすることも可能です

専用ケースに入ってる錘は以下のように簡単に追加する事が出来るので好みに合わせて調節出来ます

この裏蓋を取り外して

錘をはめて本体に戻すだけ

仕様(Logicool公式から引用)

技術仕様
トラッキング 
センサー:PMW3366
解像度:200~12,000dpi
最大アクセラレーション(テスト時):>40G*
最大スピード(テスト時):>400インチ/秒*
*ロジクール G240 ゲーミングマウスパッド上のテストによる
感応性
USBデータフォーマット:16ビット/軸
USBレポートレート:1,000レポート/秒
マイクロプロセッサ:32ビットARM

電池寿命
LED使用時:24時間 / LED未使用時:32時間
耐久性
メインボタン:5,000万回のクリック
最大距離(テスト時):250km

物理的仕様
高さ:130.3 mm
幅:66.5 mm
奥行き:40.4 mm
重量:110g(マウスのみ)
ケーブル長:1.83 m

G640開封&仕様


46mm x 400 だとやっぱりおっきいですね

筒状の箱を開けると以下の物が入ってました

同封品

  • Logicool G640 ラージマウスパッド
  • 保証規定
  • 保証書

仕様(Logicool公式から引用)

本体サイズ (幅x奥行x厚さ)mm : 460 x 400 x 3
重量 g : 325
カラー : ブラック
素材表 : 熱処理繊維
裏 : 天然ゴム

実機レビュー


プレイしたゲーム

  • Aimhero
  • Robocraft
    DPIは400でプレイしました
  1. やっぱりワイヤレスゲーミングマウスはケーブルが無い分使いやすくて扱いやすい
  2. 充電に関してはLED未使用時だと最長32時間持つので2日に一回程度の充電で間に合います
  3. 奥行130.3mmとサイズが大きいけど意外とピッタリ持てて持ちやすいです、マウスの持ち方はかぶせ持ちですが扱いやすいですね。
  4. マウスホイールはG502にも採用されてるホイールのチルト機能があってハンドスピナーみたくずっとくるくる回せてブラウザや暇つぶしに丁度よい
  5. マウスパッドが前よりかなり大きくなったのでローセンシでもやりやすくなった
  6. ボタンを追加してサイドボタンが4つ(左右に2つずつ)になるので個人的に欲しかったキーが割り当てできる

LGS設定


DPI及びボタン割り当て

最大11ボタンのカスタムが可能

DPIは最大5段階に設定可

LED設定

LEDはDPIとロゴ別々に変更可能です(GHubの場合PCの音に合わせて光らせる事も可能)
自分の場合ロゴのLEDは不要だったので常時消してます、DPIのLEDは変更時のみ光るように設定

一応以下のPowePlayワイヤレス給電システムに対応してるのですが流石18,880円と高かったので買ってません、あったら楽そうですけどね~

POWERPLAY

公式より引用

まだ家に届いて2日程しか使ってないのでまだ気づけないところなどあると思いますがそれはまた今度の機会に書くかもです

少し残念だった事

自分は元々新しい物好きでWindowsも不具合あるのわかっててすぐアップデートとかしてるのですが

それと一緒にLogicoolのソフトウェアもLGSではなくGHubを使ってたんですよねG933だと問題なかったのですが

G903でGHubを使おうとするとDPI変更後G903のDPI表示用とロゴのLEDが一切GHubの設定どうりになってくれないんですよね

それでいつもはG903側でDPIを変更するとDPI表示用LEDを見れば今のDPIがいくつなのか分かるのですが

GHubを使ってDPIの設定を弄るとG903でDPIを変更した時にDPI表示用LEDがフリーズして現在のDPIが分からなくなるのです

この問題がソフトウェア側の問題だったのでLGSに戻したら解決しましたけどG903本体の問題だったら面倒くさい事になってました

GHub自体まだアーリーアクセスだから仕方ないね!!

感度調整の旅


G903と新しいマウスパッドが届いて1日目

前よりマウスパッドがおっきくなったからとりあえず感度を下げてみた、それで軽くAimheroした結果

反射神経中 命中率62.56%

まだ丁度いい感度が見つけられてないのでまずは振り向き22cmで

以前の環境だと命中率67.94だったので頑張って70%は超えてみたい

モットモットAIM力ホシィ!!

ちょっとした遊び


手持ちのG933と今回購入したG903+Ghubを使って遊びました

音ありおすすめ

 

Share on Twitter