Tiers Coming with the Infinity Update – 翻訳

原文: https://forums.freejamgames.com/showthread.php?575-Tiers-Coming-with-the-Infinity-Update

やあRobocrafterのみんな、
今月中のリリースを予定しているInfinityアップデートの準備が進んでいる中、今回もみんなの大好きなロボ建築ゲームにやって来る新しいコンテンツの一部をお見せします。これまでは最高にカッコいい金装飾版とInfinityキューブシステムをご紹介してきました。そして今回はTierについて。Tierとは何か、どのように機能するのか、そしてTierの登場によってゲームがどう変わるのかついて紹介していきます。また、アートチームの素晴らしい仕事が反映されている幾つかのスクリーンショットも公開します。

再三にわたりですが、今回のInfinityアップデートはRobocraft史上最大級のアップデートになります。その大きなアップデート規模と範囲のために、公開直後は様々なアップデートに関する問題やバグなどが予想されます。しかし皆さんが、発生したあらゆる問題を正しい場所から私たちに報告してもらえれば、私たちはそれを可能な限り早く修正する為に動くことができます。

5Tier制

Robocraftを初期の頃からプレイしていただいているプレーヤーの皆さんにとっては、かつて早期アクセス時代に存在していたTierシステムは馴染み深いシステムだと思います。後にTierシステムはゲームの発展に伴い撤廃されてしまいました。プレーヤーのフィードバックを受け、これまで代替を模索してきましたが最終的にTierを再度実装することになりました。しかし、かつてTierが存在していた頃と比べてRobocraftは大きく変わったため、単純にTierを同じように実装することはできません。代わりに、私たちはTierシステムを現在の仕様に合わせて再設計しました。

Robocraftはまもなく5段階の通常Tierに基づいてマッチメイクされ、さらに追加でメガボット用のTierが1つ用意されます。機体の所属Tierは、機体に使用されているパーツの種類と量によって変動する”Robot Ranking”と呼ばれる値に基づいて決定されます。そして機体のRobot Rankingにかかわらず、すべての2001CPU以上の機体はメガボットTierに割り当てられます。

Robot Ranking

キューブ、武器、モジュール、コスメティックなどすべてのパーツにはそのパーツの性能などに基づいたRobot Rankingの値が割り当てられます。各パーツのRobot Ranking値はインベントリでそのパーツにカーソルを重ねることで確認できます。機体作成・編集中は常に現時点でのRobot Rankingの合計と所属Tierが表示されます。パーツを増やしたり、既存のパーツをよりRobot Rankingの高いパーツに置き換えると、機体の合計Robot Rankingも上昇します。逆に、パーツを減らしたり、既存のパーツをよりRobot Rankingの低いパーツに置き換えると機体の合計Robot Rankingも減少します。機体の合計Robot Rankingが各Tierの上限・下限Robot Rankingを上回るか下回ると、機体の所属Tierも変動します。このシステムを使ってプレーヤーは機体を希望のTierに合わせて設計することができます。

昨日公開したスクリーンショットの中でこの事に気づいた方もいるかと思いますが、Tierの実装に合わせて機体パーツの名称もTierベースの命名に変更されています。例えば、Laser WaspはT0 Laserに、そしてLaser LeviathanはT5 Laserに改名されています。なおこの命名は、例えばT5 Laserを機体に使用したからと言って必ずしもその機体がT5に割り当てられる、というものではありません。機体のTierはあくまでも機体の合計Robot Rankingによってのみ決定されます。

マッチメイキングの変更

Tierの実装に合わせて、マッチメイキング時にMMRは使用されなくなり、代わりにプレーヤーは単純に使用機体のTierに基づいてマッチメイクされるようになります。MMRとTierの両方をマッチメイクに使用すると、マッチメイクされるまでにかかるキュー時間が劇的に増加してしまうため、MMRをマッチメイキングの要素から除外する事にしました。これによりキュー時間は改善されるはずです。

新規プレーヤーはテックツリーで解放されているパーツの関係上、最初のうちはTier1でのみプレイすることができます。そしてプレーヤーが次第にテックツリーでパーツを解放していくうちに、そのパーツを使った機体を作成する事によって他のTierでもプレイできるようになります。

フレンドとパーティーを組んで試合をプレイする際パーティーメンバーは全員、使用する機体のTierを統一させる必要があります。パーティーウィジェットにはそれぞれのパーティーメンバーが現在選択している機体のTierが常に表示されるようになるため、Tierを統一させるのに役立ちます。

Tierランク

Tierに関する最も大きな要素の一つがこの”Tierランキング”です。かつてのTierシステムとは違い、新しいTierシステムではTier毎にランク進行が追加されています。基本的には現在のリーグランクの仕組みと同じですが、アップデート以降はこれがそれぞれのTierごとに用意されます。それぞれのTierごとにBronzeからProtoniumまで、TDMやBattle Arena(カスタムゲーム、喧嘩戦、シングルプレーヤーモードは除く)で勝ち進める事でランクを上げることができます。

試合をプレイして勝利と敗北の数に基づいてランクが変動するのに合わせて進捗ゲージも上下します。しかし、現在のリーグシステムとは異なり、一つのランクを制覇(例えばTier4のGold)すると、あなたはそのランクで”ロックイン”されてGoldランクから下に降格することがなくなるため、T4帯では勝敗を機にすることなくプレイできるようになります。

また、Tierやランクによって進行速度は変わります。つまり、DiamondからProtoniumに到達するよりも、BronzeからSilverに到達する方が容易で、Tier5でProtoniumを目指すよりもTier1でProtoniumを目指す方が容易という事になります。現時点での各Tierのランクは”OPS ROOM”(詳細は下記)から表示できるTierランキング画面から確認することができます。

なお、この新しいTier単位のランクシステムと既存のランクシステムは競合してしまうため、既存のランクは廃止されます。既存のリーグバッジもTierの実装に合わせて入手できなくなりますがパーツは削除されないので、すでにバッジを解放しているプレーヤーは引き続き使用できます。既存のリーグランクは全てTier5のランク進行として引き継がれます。

OPS ROOM

それでは最後に、前回の投稿で少しだけ写っていて多くの皆さんが詳細を知りたがっていた”OPS ROOM”画面について説明したいと思います。OPS ROOMは端的に言うとテックツリー、デイリークエスト、Tierランク画面へとアクセスするための画面です。このOPS ROOM画面には、私たちがRobocraftに機能を追加していくのに応じて内容が増えていく予定です。

重ね重ねお伝えしますが、今回のInfinityアップデートはその規模ゆえに予期しない問題やバグが発生する可能性がありますが、可能な限り早く修正できるよう全力を尽くします!

Robocraftへの継続的な支援とフィードバックに感謝します。