Theme
↑Back to Home

The Infinity Update Factory Changes – 翻訳

これまでのInfinityアップデート情報をチェックして来たプレーヤーの皆さんはTierシステムの再実装のことについてもご存知かと思います。まだこのエキサイティングなニュースを読んでいない方はこちらからお読みいただけます。Tierの実装に合わせて、それに直接的もしくは間接的に関わっている他の機能にも変更を行わなければいけません。Tierシステムの実装により、間接的に影響を受ける機能の一つがCommunity Robot Factory(CRF)になります。そこでInfinityアップデートではCRFにもいくつかの変更が行われています。なお、今回ここで紹介する新しいCRFはあくまで初期のバージョンの為、一部の機能が欠けていますが今後のアップデートで順次改善していく予定です。ここはもう正直に言いましょう、時間が無かったんです!全ての変更をInfinityアップデートまでに間に合わせるのは単純に不可能だったのです。

新CRF

新しいCRFは引き続きコミュニティが機体をアップロード・ダウンロードして共有できる場所になります。ですが、現在のCRFとは少しだけ見た目が異なります。

新しいCRFは上のスクリーンショットのような見た目になります。Robits報酬は引き続き左上に、検索ボックスも右上に設置されています。ここで現在のCRFと配置が異なるのは新たに右上に移動したフィルター機能になります。なおこの配置は一時的なものであり、将来的にフィルタ機能はこれまでと同じく左側に移動されます。

Infinityアップデートで実装される新しいCRFではフィルターが合理化されています。Tier・ムーブメント・武器種類を絞り込むことができます。前述の通り今回のアップデートでリリースされるCRFは初期バージョンのもので、一時的なものになります。現在アートチームが最終的なCRFのデザインの設計に取り掛かっており、以下が制作途中の最終的なCRFのデザイン案になります。

上のスクリーンショットからも分かるように、将来的には様々なフィルターオプションが追加される予定になります。CRFの機能についてはこの過渡期の間だけどうかお許しください。他の視覚的変更としては、”Show Locked Bots”をフィルターオプションから選択すると購入不可の機体がグレーアウトされて表示されている点があります。購入可能な機体はブルーでハイライト表示され、カーソルを合わせた機体は白でハイライト表示されます。

Tierフィルターに関する重要なお知らせ

なお、今回のInfinityアップデート以前にアップロードされた機体にはRobot Rankingの情報が埋め込まれませんのでご注意ください。CRF出品にRobot Rankingの情報が埋め込まれていないと、機体のTier情報が正しく表示されない他にも検索時にTierフィルターを使うと機体が表示されなくなります。Tierフィルターで絞り込むとRobot Ranking情報のない機体は表示されません。

そこで私たちは、Infinityアップデートリリース後のCRF機体の再アップロードをお勧めしています。再アップロードをしていただければ、Tierフィルター時にも機体が表示されるようになります。アップデートリリース当日のTierフィルター時の検索結果で一時的に上位に表示されやすくなる絶好の機会でもあります。

Robits報酬について

CRFに機体をアップロードすると、誰かにその機体が試合で使用されるたびにRobits報酬が作者に与えられます。1回のダウンロードで作者が獲得できる報酬は最大15,000Robitsのため、例えば機体が100回ダウンロードされ、ダウンロードしたプレーヤーが全員その機体を10回試合で使うと、作者には1,500,000Robitsも入ることになります!

でもフォージが廃止されてパーツ所持数が無限になるInfinityアップデート後ではRobitsの使い道はどうなるのでしょうか?そう、コスメティックです!Infinityアップデートでは、クールなコスメティックをRobitsを使って購入できる新しいItem Shopが実装されます。Item Shopについては次回の投稿で詳しくご紹介しますが、ご安心ください、Robitsを消費できる様々な素晴らしいアイテムを準備しています。

なぜInfinityアップデートを?

私たちは開発者として、プレーヤーの皆さんにクールなコンテンツや素晴らしい新機能をより早いペースで提供したいと思っています。しかし現在、Robocraftは3つの異なるバージョン(RC Steam/ランチャー版、RC Infinity Xbox One版、中国市場向けF2P RC Infinity(Tencentとの共同開発))に分かれており、私たちのような小さなインディースタジオがそれを達成するのが非常に難しいという状況です。そこで今回のInfinityアップデートでは、中国向けのInfinityにある全ての新要素をSteam版に移植することをしています。両者の差異が小さくなることで、新機能・改良・バグ修正・新要素をより早いペースで提供できるようになるのです。

Infinityアップデートは11月中を予定しており、単体のアップデートとしてはRobocraft史上最大のアップデートになります。そのためリリース初日はいくつかの問題の発生が予想されます。皆さんが発生した問題をサポートから私たちに知らせていただければ、私たちが可能な限り早く修正いたします。

プレーヤーの皆さんの継続的な支援に感謝します。

Share on Twitter