Theme
↑Back to Home

かっこいい機体の作り方…

前文 読みづらかったらごめんね

物は見た目がいい事が重要。もちろんロボクラの機体においてもそうです。
見た目が良ければ強そうには見えませんか。

機体をおしゃれにするとあるいいこと

まずこんなところがある。

  • 機体に愛着が湧く。
  • 性能がうんちでも見た目補正で何とかなる。
  • CRFに出すとよく売れる。

CRFに出すとよく売れる、これは本当。かの有名なPointholdingbotが証明している。

逆に、悪いかもしれないところ

  • 愛着のせいで永遠に使うことに
  • 時間がかかる

機体の例

私の制作した機体です。どうでしょう。
少なくとも飾り気の無い豆腐よりはかっこいいかと思われます。

大してこちらはその豆腐。機体性能としてはまずまずですが、見た目がよくありません。

かっこよくする方法

  1. 一つ、エッジ、インナー、コーナーを多用すること。
    一直線よりも、起伏があったりするとそれだけでマシに見えます。
    このように、のっぺらとしないように造形をしていくとカッコイイ度が増していくと。
    ただし、形を複雑にしすぎると返ってかっこ悪く見えます。適度にね。

  2. 装飾を追加する
    後部の方に尾びれのようなものを付けました。スラスターも追加してあります。
    装飾は機体性能や耐久性の向上につながることもあります。
    細かいですが、機体の中の方から生やしてありますね。よくわからないけど多分こうしとけばいいんです。

  3. 模様を追加
    造形もできないようなところにはこれです。
    手軽におしゃれできます。エッジの隙間にネオンブロックを挟んでもよし。
    キューブでハート作ってもいいかも。

  4. 色塗り
    黒をベースに、キューブが繋がってるところを意識して塗ります。(?)
    白が多すぎないようにすると多分かっこいい。

    かんせい

おまけ コスメを使う

ここでは作成例はありませんが、機体にマスクの一部を付ける方法があります。
しかし、ただペタりとするだけではかっこ悪いです。たぶん
機体に溶け込むように意識しましょう。削って耐久が低くなり過ぎないように。

おわり

慣れればフィーリングでなんとかなります。いっぱい作って覚えろ。おしまい
あとね 機体パクられるようになることもあるよ