Theme
↑Back to Home

RoboPass Season 2 – パッチノート翻訳

※パッチノート部分を一部再編集し、翻訳したものとなります。

新要素・変更点

  • Strut Diagonal 3D LおよびRのショートバージョンを追加
  • RoboPass Season 2
  • エモート機能
  • EACのバージョンを更新(Mac版ログイン不能のため後日ロールバックされた)

バグ修正

  • 最大アップグレード済みの武器にアップグレード可能の表示がされるバグを修正
  • スキーが正しく旋回しない問題を修正
  • 武器の力・ランクゲージのアニメーション中に別の画面に切り替えると、ゲージ増加のアニメーションが止まってしまう不具合を修正
  • CPUのアップグレードが必要なガレージに機体をコピーしようとすると両方のガレージのCPUが同じ値に設定されてしまう不具合を修正
  • プレーヤーがCRF機体で試合に出ても製作者にRobits報酬が支払われない不具合を修正
  • 試合後にCRF機体の評価画面が表示されると機体情報パネルに誤ったロードアウトが表示されてしまう不具合を修正
  • クラン名に中国語・ロシア語の文字が使用できなくなりました
  • Editモード内機体情報パネルの武器を切りかえられなくなりました
  • 反転時のTank Trackのハンドリングを向上
  • チュートリアル中のインベントリにネオンキューブが表示されてしまう不具合を修正

バランス調整

基本調整

  • Lightキューブ(Tier4)とHeavyキューブ(Tier3)を全てMediumキューブと同じTier1に設定しました。コンパクトキューブはTier5のままになります。これは新規のプレーヤーがゲーム開始直後から様々な種類のキューブとそれによる機動力の違いを体験できるようにするためです。
  • 全てのモジュールを(Tier5から)Tier3に設定しました。
  • LightキューブとHeavyキューブのTier変更に伴いテックツリーの配置を更新しました。
  • 各TierのCPU制限を改善するためRobot Rankingが再調整されました。
  • チャレンジモード(旧キャンペーンモード)の再調整を行いました。

重量調整

  • Compactキューブの重量を0.666Kg/CPUから1Kg/CPUに増加
  • 全モジュールの重量を3Kg/CPUに増加
  • 全Electroshieldを1Kg/CPUに増加

キューブヘルス調整

  • Lightキューブのヘルスを675から750に増加
  • Mediumキューブのヘルスを1350から1500に増加
  • Heavyキューブのヘルスを1620から2000に増加
  • Compactキューブのヘルスを3000から3750(1000ヘルス/CPUから1250ヘルス/CPU)に増加
  • ヘリウムのヘルスを2025から4500(337.5ヘルス/CPUから750ヘルス/CPU)に増加

ムーブメントヘルス調整

  • Mech Legのヘルスを2000/CPUに調整
  • Tank Trackのヘルスを2000/CPUに調整
  • Wheelのヘルスを1500/CPUに調整
  • Skiのヘルスを1500/CPUに調整
  • Insect Legのヘルスを1500/CPUに調整
  • Rotorのヘルスを1250/CPUに調整
  • Sprinter Legのヘルスを1250/CPUに調整
  • Propellerのヘルスを1250/CPUに調整
  • Hover Bladeのヘルスを750/CPUに調整
  • WingとRudderのヘルスを750/CPUに調整
  • Thrusterのヘルスを750/CPUに調整

その他のヘルス調整

  • 全モジュールのヘルスを202.5/CPUから750/CPUに増加
  • 全Electroshieldのヘルスを202.5/CPUから750/CPUに増加
  • 全Strutの重量を5Kg/CPUから10Kg/CPUに調整
  • 全Strutのヘルスを1856/CPUから2000/CPUに調整
  • 全武器パーツのヘルスを1000/CPUに統一

ムーブメントCPU調整

  • T2 Wheel/Steering WheelのCPUを35から30に調整
  • T3 Wheel/Steering WheelのCPUを50から40に調整
  • T4 Wheel/Steering WheelのCPUを70から50に調整
  • T2 Tank TrackのCPUを65から50に調整
  • T3 Tank TrackのCPUを85から55に調整
  • T4 Tank TrackのCPUを105から60に調整

武器バランス調整

  • T3/T4 Seeker、T4 Aeroflak、T4 Chaingunの単門装備時の連射速度を上位版のマイナス1.5倍からマイナス2倍に調整
  • T3 Seekerの射程を10%減少

武器フィードバック

  • Laser: 変更なし
  • Plasma: 変更なし
  • Rail: 単発ダメージを5%減少、エネルギー消費を10%増加、発射間クールダウンを0.1秒増加
  • Nano: 回復量を5%増加、エネルギー消費を5%減少
  • Aeroflak: エネルギー消費を10%減少
  • Seeker: 変更なし
  • Ion: 変更なし
  • Chaingun: 単発ダメージを5%増加、秒間連射数を12発から13発に増加、スピンアップ時間を5%減少、拡散範囲の増加量を5%減少
  • Mortar: 変更なし
  • Tesla: CPUあたりの重量を4Kgから3Kgに減少、発射間クールダウンを0.2から0.175に減少

ムーブメントフィードバック

  • Wheel: 最高速度を5%増加、低重量と高重量機体の機敏性を増加
  • Tank Track: 最高速度を3%増加、低重量と高重量機体の機敏性を増加
  • Mech Leg: 変更なし
  • Sprinter Leg: 変更なし
  • Insects Leg: CPUあたりの重量を5Kgから4Kgに減少、最高速度を5%増加、低重量と高重量機体の機敏性を増加、低重量と高重量機体のジャンプ高度を増加
  • Ski: CPUあたりの重量を1Kgから0.9Kgに減少、最高速度を5%増加、Skiは動力を持たないため機敏性の変更は行われません
  • Hover: 低重量と高重量機体の機敏性を増加、適正積載重量を5%増加、低重量機体のホバリング高度を10%増加
  • Rotor: 低重量機体の機敏性を減少
  • Wing/Rudder: 最高速度を5%増加、低重量と高重量機体の機敏性を増加、適正積載重量を5%増加
  • Thruster: 最高速度を5%増加
  • Propeller: 変更なし

武器フィードバックの結果

Share on Twitter