Theme
↑Back to Home

【バ美肉】現実世界から逃げろ【Vtuber】

現実世界からの脱却

皆さん今逃げたい物はありませんか?
– 仕事
– Robocraft
– 自分の容姿
– 不人気
でもこの記事を見たあなたはなりたい自分へと近づけるでしょう!
この記事をきっかけにVirtual世界への第一歩を共に踏み出しましょう!

現実からの出口バ美肉とは?

現在地球ではバーチャル美少女受肉、通称バ美肉が大いに流行っております。
BeeHiveが現在活動中である火星内にも着々と浸透しています。
バーチャル美少女受肉(以降バ美肉)はバーチャルでの体を作り受肉するということです。
わかりやすく言うとVirtual世界(PC内)にてアナタが好きな容姿(アバター)になり
周りのVirtual仲間と会話をしたり、美少女なのを生かしてちやほやされたり
自分が可愛い女の子なっているという事実に浸れるそんな素敵な技術なのです。
バ美肉は今のアナタに素敵なキグルミを与えるでしょう!

かわいいを作るために必要なもの

女の子であればメイク道具で可愛くなれますが
美少女になりたい男はそうはいきません。
まずは女の子で言うところのメイク道具を揃えましょう!
(今回はPCのみの方法で書いていきます)

PC

スマートフォンでもできるがやはりPCでの利点のほうが多い
ある程度のスペックがあれば問題なし

webカメラ

大体はこれでできます!一番お手軽!!
メイク道具で言うところの下地!

受肉のための肉

受肉するためのアバターをDLもしくは作りましょう!
これがなければVirtualではなくRealになってしまいます。
使うツールによって形式が違いますので後述するツールにあった物を使用しましょう。

バ美肉後何がしたいか

「バ美肉した後これするんだ!!」というモチベーションが大事です。
特にアバターを手作りする際には最もこれが大事になっていきます。
他人に宣言できるものでなくても構わないので、自分の中でなにがしたいかを決めておきましょう。
例えば・・・
「バ美肉してRobocraftを宣伝するんだ!」
「バ美肉して自分を眺めてたい可愛いポーズしてみたい」
「バ美肉して誰かと会話したい可愛いと言わせたい」
・・・など

ワンランク上の可愛さを作るためには?

先程あげたものはそれがあればとりあえずバ美肉デビューできるという物
これから上げるのはワンランク上のバ美肉をしたい
流行っているからこそ周りと差をつけたいひとにおすすめのものです。

Intel RealSence

後述するツールの一つで絶大な力を発揮するもの
$199.00で購入できますワンランク上の中では一番お手軽

VR機材(HTCvive、Oculus Riftなど)

VR機材は言わば簡単なモーションキャプチャーシステムです!
後述ツールのなかでも一番自由度が高いものかもしれません
ただし価格が高いことは要注意(PC自体もある程度のスペックが必要)

NOITOM Perception Neuron

ありとあらゆる面において最強と言わざる負えない
歩く、走る、投げる、蹴る、などなどバ美肉するだけにしては
overspecと言わざる負えないもの完全に美少女と一体化したい方向け
PERCEPTION NEURON 2.0の現在価格は249,800円とトンデモナイ値段なので
トチ狂って買う前にお財布と相談しよう

受肉機(ツール)

おまたせしました一番気になっていたであろうツールを紹介していきます
あくまで私の知っている範囲の物になりますので、探せばまだまだあると思います

FaceRig(2D)

バ美肉に興味がない人でも知っている王道ツール
3D構成ではないものの表情のトラッキングやアバターを作るのが比較的カンタン
必要なものもwebカメラとこのfacerigのみとお手軽
Steam内でのワークショップも活動が盛んで自分で作らなくても美少女になれる
※アバターに関しては用途が限定されるものがあります利用規約をしっかり読んでね
肉の形式としてはLive2Dが使用可能

IRFaceRig(2D)

こちらもfacerigなのだがこちらは顔だけではなく腕もトラッキングできます。
※Intel RealSenceが必要だよ
さらに頬を膨らます舌を出すなどかなりの高性能ただしアバターに関しては種類が少ないので
気をつけよう

WAKARU(3D)

突如現れた天才によって作られた3D規格の受肉ソフト
このソフトの登場によって個人でのバ美肉活動が簡単にできしかも配信先を選ばない
これさえあればなんとかなる
さらにこれだけできてwebカメラだけで良いと言うまさに金を払わせて欲しいソフトだ
肉形式はMMDモデル(PMX/PMD)VRMモデル

バーチャルキャスト(3D)

こちらはニコニコからのソフトでありVR機材(Vive、Oculusなど)さえあれば
歩行に腕のトラッキングもできニコニコ立体に専用のページまである
ニコニコの生配信に限定されるがかなり勝手が良いものである
最近では凸などもできるようになったらしい
肉形式はVRM

Vカツ(3D)

こちらもとんでもない受肉ツール
なんと肉すらもツールないで作成できる化物っぷり
さらにその肉をVRM形式で出力できる(別途キャラクターチケット要購入)

MMD4Mecanim(3D)

MMDでもなんとバ美肉ができます。
上に上げている受肉ツールに比べて
難易度は跳ね上がりますがUnityとの連携もできかなりできることが幅広い

3tene(3D)

LeapMotionを使用することで指さえも曲げられるという驚きの性能
ウェブカメラがあれば顔認識でまばたき、顔の向き、口の動きを反映させられる
肉形式はVRM

Hitogata(3D)

Webカメラのみで表情が取り込めるさらにキャラクターメイク機能搭載
FBXやPMXで出力ができFBX、VRMの肉形式を読み込める
表情はマクロ登録も可能腕の動きに関してはマクロのみで動かせる
シーん切り替えで視点も切り替えられ様々な角度から見れる配信向きの受肉ツール

他にもまだまだある興味が出たならば探してみよう!

肉の制作について

正直ここが一番きつい
依頼して作ってもらうか自分で作るかの2択になりますが
依頼する場合大変な苦労がかかるためかならず「有償」で依頼しよう
間違っても値切りや音信不通などはしないように

自分で作成したい人のためにいくつかツールをおいておく
ただし正気の沙汰ではないぐらい時間がかかるため素直に依頼するか
配信目的などがなければダウンロードしたものにしよう
(利用規約によっては配信OKのとこもあるので要確認)

・VRoid 無難だがまだベータであることもあり機能的にも苦しい面がある
・セシル変身プロジェクト 無償であるがセシルちゃんのために財布を置いていくソフト
・MagicaVoxel 正直難しいとこが否めないが3Dモデルを作ったことがあればできるだろう
・Blender これがアレばすべて解決する ただし使いこなせるかどうかは努力次第

最後に

今回の記事をみて作ってみようやってみようとなっていただけたなら幸いです。
こちらのツールや環境に関しては現時点のものです。
ですが技術が進めばまた変わることでしょう。
今のアナタにできることそれは無我夢中に女の子になること
がんばりましょう私はこちら側で待っております。
反響があれば細かくかけるとこは書きます。
それでは良いバ美肉ライフを!!

Share on Twitter