Theme
↑Back to Home

地獄の一週間禁煙生活

私は喫煙者だ。

20歳でZIPPOを買い、祖父の影響でロングピースを吸って数年経つ。
 

もう数ヶ月で私の生活環境は大きく変わり、基本家での喫煙ができなくなる。
 

ついに禁煙を決意したのである。
 
 

ちなみに私は禁煙のプロで、これまで5回ほど禁煙を成功させてきた。なので今回も余裕だろう。

 

VAPEを吸い始めてからというもの、紙巻き煙草の本数は減ったものの、医者いわく完全にやめないならば一日1本吸おうが1カートン吸おうが一緒らしい。
 

今回はそんな禁煙プロの私の地獄の禁煙生活の一週間を記事にしてお届けする。

 

禁煙を決意して寝る。明日から本気出す。
 
 


禁煙初日

おはよう。もう吸いたい

 

意志薄弱なんてレベルじゃない。
 

ロンピを握りしめていざ職場へ。

 

この時点で既に禁煙をあきらめているのは内緒だ。

 

ギリギリ吸わずに夕飯を食べ就寝。
 

麦茶を飲みに起きるたび煙草を探し回る敗北者。

 
 

一日目レビュー
・習慣で一仕事終わるたびにポケットを探してしまう。恐ろしい。
・午前中はともかく午後休憩明けがキツイ。
・やむ


禁煙二日目

おはよう。超吸いたい。
 
 

ニコチンというものは脳の報酬系に影響して多幸感を生じるらしい。コカインレベルで依存強度が高くシンナーレベルで有害。
 
 
 

大抵の喫煙者は煙草の健康被害を説明されても、「でも認知機能は上がると言われている」「一部のがんに効く」「有害という証明がまだされていない」という理屈で認知的不協和を解消しようとする。
 
 

煙草の不始末で火事を起こし、家族を生命の危機に晒してもバナナマン設楽統は禁煙できなかったという。焦げた家具を運び出した後に吸いたくなったそうだ。

なので煙草をやめる、ということはとても強い忍耐が必要だということをここに予め言い訳しておく

 
 
今日は新兵器Mybluを買ってきた。日本人の禁煙にはメンソールと相場が決まっている。もちろんニコチン・タールフリー。

いわゆるVAPEのPOD型(リキッドタンクとアトマイザーをまるごと交換するタイプ)で、価格の割に完成度が非常に高いと評判。

若干リキッドが漏れたりする、純正品の味が微妙という欠点があるものの、もとより純正のまま運用するつもりはないので問題ない。

 

今日は仕事が忙しくて休憩なし。家に帰ってからめっちゃ吸いたかったがメンソールでごまかし二日目終了
 
 

二日目レビュー
・食欲が出てきた(ニコチン断ちの弊害)
・イライラも少し出てきた
・もうすぐアレが届く


禁煙三日目

 

今日は仕事が休み。POD型のような高抵抗はフルーツ系フレーバーの味がよく出るので、ドンキでリキッド収集の旅へ。
 
 

車で吸うことがなくなったのでジムニー車内が明らかに悪臭が減った。
 
 

これはツイッターで見かけた有益な情報なんだけど、車のタバコ臭にはリセッシュや煙草用芳香剤ではなく、燻煙型(水入れてモクモクするタイプ)の二酸化塩素がすごく効く。

 
 

車内にこびりついたタール臭が一気に消えて、復活もしない。
2個で数百円の気休め芳香剤を買うよりならば断然こちらをおすすめする。
  

Mybluのリチャージはツイッターのこちらのリンクへどうぞ。
 

ほんとに吸ってないから。マジで。
 

そんな食欲も爆発しないしイライラもしてない。
 
 
嘘じゃないから。

 

三日目レビュー
・キレそうなぐらいタバコ吸いたい。
・MybluのPOD噛み砕くぐらいにはイライラしている
・ラーメンがウマい


禁煙四日目

 
 

ストレスので運転が荒い。
何がMybluじゃ殺すぞ。
でも今日はいいものが届く。
コカインよりもハッピーになれるものさ。

 
 

Hiliqについて・・・お話します・・・
 

ハイリクというのは・・・
 

たとえば・・・
 

ニコチンをリキッドに入れると・・・
 

気持ちがいいとか・・・
 

あるいは・・・
 

激安大容量リキッドを・・・
 

大量に買うと・・・
 

気持ちがいい
 

といったことを・・・
 

「邪淫」というんだ。
 
 
 

Hiliqで買ったものはこれ。ついでに所感を添えて書く。
甘味剤 一滴垂らすだけで甘々の海女になる
メンソスイカリキッド 高抵抗でよく味が出るMybluの主なリチャージ液。高抵抗は露骨に味が飛ぶ
パワーモンスター 例のエナドリ味。若干レッドブル寄りだが特有の鼻に抜けるフレーバーがよく再現されている
GREAT SPILIT 鹿神様のバニキャラシナモンコーヒー。キャラメル感が強く個性的。アリ寄りのアリ
バニラカスタードリキッド 添加用に少量。カスタード感強め。デザート系に混ぜて使う
ミルキーメロン この注文最大の地雷。メロン系大好きだがクソみたいな乳の悪臭と芳香剤か?と思うメロンの皮の匂いで爆死。この手の失敗は混ぜものしたりメンソ添加で凌ぐんだけどこれは無理。スティープで様子見る
バナナミルク 上と同系統でやらかしたと思ったがこれは大当たり。爆煙で焚いて幸せになる
Flamingo セックスオンザビーチというカクテルを再現したリキッドを再現したリキッド。この手のコピーを界隈ではクローン、スタイルと呼ぶ。高抵抗と相性抜群
・ニコチンソルトB液 ニコチンじゃないから。ニコチンソルトだから。ニコチンではないので問題ない。問題ない。
  
 

ちなみにAmazonからも届いた
Ripe Vapes VTC パニラカスタードタバコの略。バカ甘でIQ下がる。激ウマ。そら売れるわ
ARASHI スーパーハードミント ミント味を求めたがメンソもそんな強くなくミント感も薄い。失敗
YamiVapor Juusu ピーチライチアップル フルーツミックスって外れ少ないよね 爆煙で少し味が飛ぶ
Humble juice smash mouth イチゴカスタードクラッカー  バカ安の鉄板 バカみたいに焚くとバカみたいにウマい。無限に吸える
〃 Berry blow  ラズベリー・ブルーベリーキャンディー 若干のエタノール臭は軽いスティープですぐに消えた。これもウマい。メンソとよく合う
Nasty x KILO DELLINGER ハチミツスイカリキッド ごく僅かな接着剤臭はNastyの表現なのかわからずスティープで様子見
 

 
 

これだけ揃うと壮観だ。

 
 

VAPEのリキッドの選び方を軽く書いておこう。明日の記事で。

 
 

四日目レビュー
・ある理由で何の問題もない
・来月のクレジット請求が怖い


禁煙5日目

 

苛立ちはまったくないし食欲も普通通り。
理由は言えない。

 
 

さて、なぜか急に落ち着きを取り戻したのでリキッドの選び方について説明しよう。
 
 

私は評論家でもないし舌に自信あるわけでもないし、様々なリキッドを比べたことも無い。素人の所感から導出された個人的な意見である。
 

MODの違いについてはこの記事を参照してほしい。

さて、リキッドを選ぶとはどういうことなのか。評判いいのの吸えばいいじゃんと思うだろう。
でもそうじゃない。リキッドはそんな単純じゃない。

 
 

まずリキッドの価格上、少量のリキッドを豊富に揃えるという買い方はコストが非常にかかる。

 
 

だって10mlとか15mlで900円。30mlで1980円とかだもん。アトマ一体型のクリアロタイプなら結構持つけども、RBAとかになると一日10mlとか当たり前に消費するようになる。
 
 

よく言われるVAPEのランニングコスト「タバコの5分の1」 これは「自分の常飲するリキッドが見つかって大容量を買った場合」だ。

 
  

そして美味しいリキッドに出会うまでの最大の弊害が次の2つ。

・「高級な日本リキッドが必ずウマいわけではない」
・「低価格リキッドが必ずハズレなわけではない」

 
 
 

正直言って価格は味の参考にならないし、どのリキッドメーカーもほとんど医療・食品グレードの原料と香料を使っており、品質証明を行っている。
 
 

だから10mlで安心の日本製リキッド大人気フルーツフレーバー980円!とかいったものより、120ml1800円の海外製直球勝負フルーツ香料甘味料ドン!みたいなリキッドがウマいなんてことがザラにある。
 

アテになるのはやっぱり自分で吸う、ということなのである。
散々コストの話したのに結局数を吸うしか無いのだ。
 
 

親切なVAPEショップに行けば試飲させてくれるし、低価格リキッドならハズレてもメンソ足して凌いでそれまでだ。

 
 

自分はこのリキッドをこういうセッティングで焚いたものが好き、という明確な常飲リキッドを見つけることがVAPEを続けるためのコツだ。

 
 

ちなみにWHOがVAPEは有害と認定したから興味ない人はこのへんで読むのやめような。

 
 

5日目レビュー
・もう禁煙成功したも同然だ
・理由は言えないが全く煙草を吸いたいと思わない
・合法


禁煙6日目

自分の中でもう禁煙は完全に成功したと思っている。
だって煙草探さなくなったもん。
 

もう書くこともないので本日はVAPEの添加剤とミックスについて書く。

 

リキッドというのは味系統からいくつかのカテゴリに分類される。
・デザート系
チョコレートやバニラ、カスタード、クッキー、キャラメル等が該当。焼き菓子とバニラカスタードは香料の完成度が強く、チョコレートを忠実に再現したリキッドは少ない。
・フルーツ系
・ハーブ系 ミントやシナモンといった、リキッドにアクセントをつけるようなものが多い。中にはマリファナ味なんかもある
・ミックス系 バニラカスタードにシナモンだったり、フルーツ焼き菓子であったり、ブレンダーが調香したのがこれ。

 

数あるリキッドを混ぜるときに気をつけてほしいのが
・ミックス系とミックス系を混ぜない
・デザート系にメンソは混ぜない
・甘味剤・メンソール・ニコチンリキッドは可

 

ミックス系の強みはその味のバランスにある。0.1%単位での調香は当たり前なのでそれ同士を混ぜるのは、どうしても不味くて吸えないときだけにしよう。ちなみにまずいもの同士を混ぜてもまずい。
フルーツ系にメンソは相性がいいがデザートにメンソはたいていろくなことにならない。

 

リキッド自作というのは原料のPGVGの他香料を買って混ぜるものであって、完成品同士をまぜることではない。

 

6日目レビュー
・もうVAPEしか吸ってないしいいだろ


禁煙最終日 7日目

本当に書くことがなくなったのでVAPEの有害性について説明する。
あえて出典を載せないので信じたくない人は信じなくていい。認知的に不協和して何かで解消してくれ。

 

私が調べた中で印象的で、支持されている研究報告は
 
 

・あくまでリキッドの有害物質無し神話は非加熱の場合であって、何百℃で焚くと煙草ほどまで行かなくとも有害物質が発生する
・ニッケル・カドミウム・鉛といった重金属が微量ながらコイルから染み出してリキッドに乗って体内に入る
・肺の免疫機能が著しく衰える
・ニコチンリキッドを爆煙で焚くと体内に入る量も増えるため危険
・WHOの見解が「紙巻きほどじゃないが健康リスクはある」から「確実に有害」へリスクアップ
 

 

今では「タールやニコチンを含む紙巻き煙草よりだったらVAPEのほうが安全で健康被害が少ない」という言い訳があったが、それも通用しなくなってきている。
リキッドの販売を禁止した国もちらほら増え始め、市場規模の縮小は免れないだろう。

 

僕はしばらくVAPEを続けると思うけどね。
だっていくら吸っても腹一杯にならないし太らないし場所選ばないって最強じゃない?
流石にラーメン屋とかでは吹かんが

 

7日目レビューと総評
・紙巻きはもう卒業したのでジッポは仏壇に返してもらった。
・これからVAPEの有害性の研究はさらに進み、健康被害が確からしくなって行くだろう。VAPEをやめるかはその時に考えたい
・shunoharaのロジクール製品全部にサラダ油掛けてあげたい
・VAPEの電池の危険性についてオームの法則熱く語るYoutuberがいるが用いてをよういてとよむ奴に説教されたくない

 

特に言うことは残っていない。

 

ダンベル何キロ持てる?8巻 8月8日発売予定!みんなも買ってレッツマッスル!

Share on Twitter