Theme
-BeeHive- Home

私見と独断と偏見で解説するエスコン7の武器(PvP編)

  • 投稿者:
  • カテゴリー: ゲーム
  • 投稿日: 2020年03月01日

ロボクラから逃げ切れなかった(悔恨)(‘ω’`)

まぁそんなことは置いといてなぜか長文を打ちたくなったからエースコンバット7のマルチでの武器についてテキトーに解説するは(‘ω’`)
解説するといってもロボクラでいえばS-2程度の腕前のハムちゃんに偉そうなことは言えないから半分くらい聞き流せ(‘ω’`)

マルチモードはバトルロワイヤルとチームデスマッチの2種類があるけど両者の違いはチーム分けの有無だけでルールとしてはロボクラのPITとほぼ同じだろだな(‘ω’`)
ただしPITと違ってキルを取れなくても与ダメに応じてスコアが入る仕様になってるピャウ(‘ω’`)
要は早食い競争だり(‘ω’`)
スコアリードしてるプレイヤーには☆マークがついてHIT時の獲得スコアが上昇するから狙えるなら☆付きを狙っていくかだな(‘ω’`)

基本兵装

全機体が標準装備してる武器だり(‘ω’`)
それゆえ性能は低いから牽制と割り切っていくかだな(‘ω’`)

GUN

まぁ所謂機銃だは(‘ω’`)
キャンペーンだと機体によって3(+1)種類の性能になってたけどマルチでは1機を除いて基本的に同じ性能だり(‘ω’`)
射程が短く、無誘導ゆえの偏差射撃が必要だけど低速状態での殴り合いに発展した時はお守りとして撃っても損はないピャウ(‘ω’`) どうせ弾数無限だしな(‘ω’`)

「ガンキル」について・・・お話します。たとえば・・・機銃でキルを取れると・・・気持ちが良い。といったことを・・・「ガンキル」というんだ(‘ω’`)

MSL

通常ミサイルだろだな(‘ω’`)
過去作と違ってフニャチン誘導に加えて妙にリロードが長くて全然頼りにならないから最低でも誘導性能強化Lv2だけは付けとけ(‘ω’`)
あと高速データリンク対応アンテナを装備すると避けられてもミサイルのやる気が続く限り誘導するようになるからこれも付けとけ(‘ω’`)

高速データリンク対応アンテナ

FLR

ミサイルの誘導を無効化する防御兵装フレアだり(‘ω’`)
当然、ミサイルを避け切れないと判断した時に使うわけだがラグの影響で撒いても間に合わないこともあるから状況判断は早めにしないとフレア消費するだけして撃墜されたりとかもあるは(‘ω’`)
低Tier機だと5~6回、高Tier機になると2~3回しか使えないから誰も☆が付いてない序盤でビビって乱用と後半が辛いだろだな(‘ω’`)
IRH方式のミサイルはともかくSARH/ARH方式のミサイルも無効化出来るのかを考えてはいけないだり(‘ω’`) そもそもミサイルが生えてくるゲームだぞ(‘ω’`)

ハムちゃんは避け切れない時よりも撃墜された時の相手に入るスコアとリスポーン待ち中にトップ争いに置いて行かれないかを見て判断してるは(‘ω’`)

特殊兵装

各機体に3種類用意されてる武器だり(‘ω’`)
基本的に通常ミサイルの2倍の威力があるからマルチに於けるメインウェポンを担うピャウ(‘ω’`)
ルール上、空戦オンリーだから空戦に使える武装に絞って解説していくは(‘ω’`)

大別して発射後すぐ誘導するやつと少し経ってから誘導を始めるのがあるは(‘ω’`)
即誘導しない方を撃つときは相手の移動先に機首を向けるようにしないとほぼ確実に外れるだり(‘ω’`)
あと、機体を横に傾けながら撃つと即座に誘導するようになるから格闘戦の時は姿勢に注意だろだな(‘ω’`)

適切な言葉が見つからないからここでは発射直後から誘導開始するミサイルを軸無視武器、誘導しないのを軸武器と表現することにするは(‘ω’`)
ちなみに通常ミサイルは軸無視武器だり(‘ω’`)

4AAM


4 Target Air-to-Air Missile

最大4目標まで同時ロックオンすることが可能な空対空ミサイル。
多数の航空目標を相手にする状況で最大のパフォーマンスを発揮する。
安定した性能の優秀なミサイルなので、その他様々な状況でも活躍できる。

対応機種
F-15C F-16C YF-23 MiG-29A Su-30M2
Su-37 Su-57 X-02S ADF-01 F-35C Mirage2000-5

軸武器。(‘ω’`)
広いTier帯の機体が対応してる中射程の4連装ミサイルだり(‘ω’`)
軸武器だから近距離ではいまいち当たりが悪いは(‘ω’`)
6AAM、8AAMよりもほんのりリロードが早い反面、装弾数と誘導性能が低いから遠距離から団子状態になってる場所に横槍を入れていくのが基本になるだろだな(‘ω’`)
他にマトモな武器が無い特殊兵装弱者が積む妥協ポジション(‘ω’`)

6AAM


6 Target Air-to-Air Missile

最大6目標まで同時にロックオンすることが可能な空対空ミサイル。
多数の航空目標を相手にする状況で最大のパフォーマンスを発揮する。
高機動目標の相手が苦手なので、打ち漏らした目標には十分なケアが必要。

対応機種
Su-35S F-15E GripenE Su-30SM

軸武器。(‘ω’`)
説明文に誘導性能が低いと書いてる通り最高クラスの弱武器だったが上方修正に次ぐ上方修正でむしろ4AAMより誘導性能が高くなったは(‘ω’`)
リロードこそワーストだが高い誘導に加えて6連装による圧倒的火力投射量に物言わせて遠距離ぶっぱからドッグファイトまで使える万能さがウリだり(‘ω’`)
装弾数もトップクラスに多いからある程度ラフに立ち回っても弾不足に悩まされないピャウ(‘ω’`)
ハムちゃん的には3強の1角と思ってる(‘ω’`)

8AAM


8 Target Air-to-Air Missile

最大8目標まで同時にロックオンすることが可能な空対空ミサイル。
多数の航空目標を相手にする状況で最大のパフォーマンスを発揮する。
少数目標を多重にロックオンして、一斉同時攻撃を行うことも可能。

対応機種
F-14D F-22A

軸武器。(‘ω’`)
6AAMと並ぶ基礎性能に加えてさらに増えた装弾数とロック距離、しかも8発まで連続発射可能!!そう書くと強そうに思えるでしょ?(‘ω’`)
1目標への多重ロックという無駄機能を持つばかりに無駄弾とリロード待ちが出やすく、同時交戦能力が削られがちために需要を6AAMに奪われたクッソ哀れなミサイルピャウ(‘ω’`)
それでも腐っても鯛だから8AAM持ちが勝つこともあるにはあるが(‘ω’`)

HCAA


High-Capacity Air-to-Air Missile

高搭載数と高速リロード性能を追求した空対空ミサイル。
標準ミサイルと組み合わせると切れ目のない連続発射を行うことができる。
多数の目標が相手の場合や、手数を増やして命中数を上げたい場合に有効。

対応機種
F-15J Typhoon RafaleM Su-34

軸無視武器。(‘ω’`)
威力は通常ミサイルの約1.7倍とやや低めだが装弾数とリロードがそれをカバーしてるミサイルだは(‘ω’`)
通常ミサイルとHCAAを途切れないように撃つことで、どの機体にもあるロール時に発生する隙に確実に刺せるところが強いは(‘ω’`)
リロードの早さを活かした万能さと早食い性能は脅威だり(‘ω’`)
全機体の中で最高クラスの貼り付き性能を持つRafaleMが積んでるわけだから勘弁して欲しいは(‘ω’`)
ハムちゃんの中で3強武器の1つ(‘ω’`)

HPAA


High-Power Air-to-Air Missile

高威力の空対空ミサイル。
その高い威力と引き替えに誘導性能やリロード性能が低下しているため、
必中のポジションを確保する空戦機動のテクニックと我慢強さが必要になる。

対応機種
MiG-29A Su-30M2 Su-37 F-104C

軸無視武器(‘ω’`)
ハイプゥァァァーミサイル!!!!通常ミサイルの4倍の威力!!!!相手は死ぬ!!!!(‘ω’`)

当たればな(‘ω’`)
説明文に書いてるほど誘導性能が低いわけじゃないがテキトーに撃って当たることはまず無いだり(‘ω’`)
どんな奴もワンパンできる反面、リロードがワースト2位と飛び抜けて悪いから考えずに撃つと0点で試合終了することになるは(‘ω’`)
態々マルチでこれを持ち込むのは大抵上級者だしぶっころスフィンクス!という意思表示にもなるからマッチ画面での威嚇効果もないわけではないだり(‘ω’`)

HVAA


Hyper-Velocity Air-to-Air Missile

高速飛翔性能を保有する空対空ミサイル。
発射から着弾までの時間が短縮されるため、認識が遅れた目標は回避行動を
取る間もなく被弾する。比較的長い射程も持ち、奇襲適性が高い。

対応機種
YF-23 Su-33 F-2A

軸武器。(‘ω’`)
超スピード!?(レ)な弾速を持つミサイルだな(‘ω’`)
特徴的な弾速が災いして格闘戦になると軸を強く意識しないと当てにくいだろだな(‘ω’`)
遠距離は低速でイチャついてるところに放り込んで、接近戦はヘッドオンで捻じ込むことになるは(‘ω’`)
意外にもリロード性能が2位なのでそれを活かした横槍適正の高さが魅力だは(‘ω’`)

LAAM


Long-Range Air-to-Air Missile

圧倒的な長射程を持つ空対空ミサイル。
誘導性能は並以下のため決して高い命中率ではないが、外れたとしても先制
攻撃によって相手に回避行動を強いることは空中戦において有効。

対応機種
F-14D Typhoon MiG-31B Su-35S RafaleM

軸武器(‘ω’`)
HVAAや6AAMの約2倍のロック距離を持つ長射程ミサイルだり(‘ω’`)
ざっくりいえばリロードとか弾速を犠牲に横殴り性能を強化したHVAAだは(‘ω’`)
弾速が若干下がったおかげで接近戦ではHVAAほど軸を意識する必要がないのは嬉しいは(‘ω’`)
長時間のミサイルアラートで即バレするから孤立してる奴や周囲が見れてて回避機動に余裕を取れる奴への狙撃は不可能と思っていいピャウ(‘ω’`)
たまに祈祷力強者が無双してる(‘ω’`)

QAAM


Quick Maneuver Air-to-Air Missile

誘導性能の高い空対空ミサイル。
広いロックオン性能と発射後の高誘導性能によって、他のミサイルでは命中を
期待できない彼我の位置関係でも有効な攻撃手段になる。

対応機種
F-15J F-22A ADF-11F
F/A-18F Su-30SM Su-47

軸無視武器。(‘ω’`)
説明文通りロック範囲が広く、真後ろ以外ならロック可能。日向一族か何かか?(‘ω’`)
しかも他のミサイルと違い、外れても航続時間いっぱいまで再度誘導し続ける。これで高誘導&高威力。(‘ω’`)
・・・と世の理から外れた武器なのでリリース初期の野良は天下一QAAMぶっぱ大会の様相を呈していたピャウ(‘ω’`)
大量にQAAMを撃たれると回避に集中せざるを得ないのでQAAMぶっぱ以外まともな反撃手段が無くなりQAAMぶっぱゲーが加速していった(‘ω’`)

現環境では航続時間の弱体化に加えて、他の武器の強化と防御力強化パーツが人権入りした影響で一転して総火力の低さが目立つようになり、ぶっぱ戦法の時代は過去のものに(‘ω’`)
装弾数強化Lv2で総火力のケアが必須な以上、ほかの強武器と違って速度 機動力 通常ミサイルのどれかにしわ寄せが来るのがネックだは(‘ω’`)
今も昔も低高度でぐるぐる旋回していれば地形に吸わせて無力化できるのでQAAM持ちを見かけたら張り付かれても大丈夫なようにいつでも高度を下げる準備だけはしとくかだな(‘ω’`)

過激派アンチの多いPS4版ではトラブルの元になるので野良でも非推奨。(‘ω’`)

SAAM


Semi-Active Air-to-Air Missile

自機が捕捉した目標に向かう、セミアクティブ誘導方式の空対空ミサイル。
長射程と高誘導性能を持つが、命中まで自機前方のステアリングサークル内に
目標を捉え続ける必要があるため、その間は無防備になることに注意する。

対応機種
F-15J MiG-21bis MiG-31B F-104C Su-47


切り替え時に表示されるステアリングサークル

軸武器。(‘ω’`)
SAAMに切り替えるとロック範囲とは別に正面に円マークが表示されるは(‘ω’`)
サークル内に敵機を捉えていれば一応外れても再度誘導してくれるだろだな(‘ω’`)
ただし再誘導に固執するとケツを掘られるから無理だと思ったらすぐ誘導を中止して次の行動に移る判断力が必要だり(‘ω’`)
ロックオンの仕様で無防備になる性質上、横槍メインになるかと思いきや最高クラスの誘導性能に物言わせてドッグファイトでもそこそこ当たったりするピャウ(‘ω’`)

SASM


Short-Range Aerial Suppression Air-to-Air Missile

空中炸裂方式の空対空ミサイル。
回避されそうになると近接信管が作動し、至近の目標に直撃でなくても
爆発範囲に巻き込んでダメージを与える、高機動目標に有効なミサイル。

対応機種
F-15C F-16C F-4E GripenE

軸無視武器。(‘ω’`)
エスコンX2がクソゲーと言われる要因の一つが華麗に復活(‘ω’`)
ミサイル自体の誘導はショボイが爆発ダメージによる削りに特化した武装だり(‘ω’`)
長めのリロードに加えて強化しても多いとは言えない装弾数のせいで削り中心の立ち回りだと総火力の不足とスコア競争に悩まされやすいのがネックだは(‘ω’`)
一方でクリーンヒットすれば通常ミサイルの3倍以上の高火力を発揮するから正面きっての撃ち合いには滅法強いだろだな(‘ω’`)
SASM持ちの相手にするときは正面での撃ち合いに付き合わない、しっかり速度を出すことでまず直撃は避けられるは(‘ω’`)
人権パーツの防御力強化Lv2積めばカス当たりだと機銃2、3発分くらいのダメージにしかならないからガチ新規以外ほぼ全員何かしら対策されていると思っていいだり(‘ω’`)
自分を無敵と勘違いしてきたRafaleMをお仕置きするにはいい性能をしてる(‘ω’`)
削り性能からくる高い嫌がらせ性能と足りない火力、特定の機体や戦法にめっぽう強いあたりプロトシーカーを思い出すは(‘ω’`)

QAAM同様、過激派アンチの多い兵装だからPS4版では非推奨。(‘ω’`)

UAV


Unmanned Aerial Vehicle

ウイングユニットの両翼下に搭載された小型無人戦闘機。
ロックオンした目標に向けてUAVを射出し、攻撃に向かわせる。
UAVと自機で連携攻撃する、別々の目標に分散するなど使いわけが可能。

対応機種
ADF-11F

軸武器だが軸無視武器(‘ω’`)
ラスボスの専用兵装。いわゆるファンネルだろだな(‘ω’`)
ロックした敵機に3回ほど追い越しざまにパルスレーザーをばら撒いていく兵装(‘ω’`)
狙いこそ正確だが偏差射撃はしないので加速しながら上昇し続ければ被弾することはほぼないだろだな(‘ω’`)
ただ他のミサイルに追われてると途端にキツくなるピャウ(‘ω’`)
削り武器のくせにリロードがHPAAと同じなせいでどうしても火力不足に悩まされる武器だは(‘ω’`)

MPBM


Multi-Purpose Burst Missile

目標物に接近することで起爆する散弾ミサイル。
着弾地点周囲に飛散された弾頭が連続して爆発を起こし、広範囲に攻撃を行う。
対空/対地を問わずロックオン可能で、密集した目標に使用すると非常に有効。

対応機種
ADFX-01

軸武器(‘ω’`)
過去作のラスボス機の専用兵装だは(‘ω’`)
乱暴に言えばデカいSASM(‘ω’`)
SASM同様、近接信管持ちで範囲も非常に広く、爆発時にダメージ判定が複数回出るのが特徴だは(‘ω’`)
それゆえSASM同様、対策手段が多いという欠点も抱えてるだろだな(‘ω’`)
発射後から誘導開始までのラグが特別長く設定されているうえに誘導が壊滅的に悪いので速度を出されると極大のダメージ範囲と近接信管を以てしてもノーダメージでやり過ごされることもしばしば(‘ω’`)
削りダメを与えられるかどうかすら怪しいうえ、他のミサイルと違って1発ずつしか撃てないのにリロードはワースト2位のHPAAと同じなので連射性能はHPAAの実質半分(‘ω’`)
今作の産廃筆頭(‘ω’`)
3、4人くらいで持ち寄って花火大会すると楽しい。それだけ。ホントに。(‘ω’`)

EML


Electromagnetic Launcher

電磁力によって実体弾を加速して発射する無誘導兵装。電磁投射砲とも。
極めて高い発射速度により、命中時には大きな破壊力が期待できる。
誘導性能を持たないため、命中率にはパイロットの熟練度が如実に表れる。

対応機種
Su-33 X-02S F/A-18F

無誘導武器(‘ω’`)
ハムちゃん的には3強の1角にして今作ぶっちぎり最強武器(‘ω’`)

LAAMのロック距離よりも長い射程の
HPPA並みの威力を持ったSASMの近接信管並みの巨大判定が
HVAAをはるかに上回る速度の弾が飛んでいく。

ナニコレ??????????????????????(‘ω’`)
ついでにリロードも3位なので外したところで隙がかなり少ないし、どんなミサイルでも当たらないような位置関係でも捻じ込める(‘ω’`)
ロボクラで例えるならメガレのDPEがMRTくらいになって弾の判定がメガプラの爆発半径くらいになったようなもんだろだな(‘ω’`)

更に機銃と並んで雲による妨害効果を一切受けない上に弾速が速すぎるせいである程度近ければ機銃やPLSLと違い、TLS同様に偏差射撃すら不要というシステム面から特権を振り回すトチ狂った兵装(‘ω’`)
無誘導ゆえに当てにくい(当てにくいとは言っていない)という大義名分があるので全く弱体化もされずマルチ初期から最強武器の座を譲ることがない約束された勝利の武器(‘ω’`)

一番理不尽なのは撃たれる側に対策が一切ないってことだは(‘ω’`)
どれだけ回避機動を取ろうとも当てる奴は当ててくるし、当てられない奴はスティービー・ワンダーやレイ・チャールズ相手にも当てることができないは(‘ω’`)
最も強い武器ということは最強の武器ということだろだな(‘ω’`)

それゆえマルチで持ち出すと☆が付いていようとなかろうとヘイトがヤバイから持ち込むには覚悟がいるは(‘ω’`)
実際公式大会では野良は当時QAAMぶっぱ全盛期だったにも関わらず、終始EML無双になってたしエキシビジョンマッチでも開発チームをレイプしてた(‘ω’`)

PS4版はおろかエンジョイ勢の多いPCでもあんまり振り回すと部屋崩壊したりキックされたりする禁断の武装(‘ω’`)

MGP


Machine Gun Pod

翼下などに取り付けるポッド型の追加機関砲。
ミサイルの誘導性能が追い付かない超至近距離での格闘戦や、地上攻撃に
有効な兵装。標準搭載の機関砲との併用も効果的。

対応機種
MiG-21bis

無誘導武器(‘ω’`)
デフォでついてる機銃を2連装でドバーッとばら撒く兵装(‘ω’`) 機銃と併用すれば3連だよ3連。(‘ω’`)
異次元DPS。機銃と併用すればどんな機体でも1秒と持たずにこんがり穴あきチーズになるし、掠っても7割近く持ってかれるは(‘ω’`) まぁEMLなら掠っても9割以上なんだが(‘ω’`)
機銃由来の当てにくさと有効射程の短さ、対応機種が紙装甲のMiG-21というピーキーさもあって滅多に見かけることはないだろだな(‘ω’`)

PLSL


Pulse Laser

高出力レーザーを短時間で断続的に連続照射する対地対空両用兵装。
次世代の航空機関砲として開発され、有効射程と飛翔速度が向上している。
照射面の装甲板の蒸発と散乱による威力の低下を考慮したレーザー兵器。

対応機種
F-15C MiG-31B Su-57 ADF-11F

無誘導武器(‘ω’`)
レーザー武器は共通の弱点として雲に遮られるだろだな(‘ω’`)
パルスマシンガンで甘えたTE防御を蒸発させろ(陸のAC並感)(‘ω’`)
性能としてはDPSと装弾数を引き換えに当てやすく有効射程が伸びたマイルドなMGPだり(‘ω’`)
1発の重さは通常ミサイルの約0.7倍と高く、当てやすいから狙われたらバレルロールで攪乱しつつ雲の中に逃げ込まないと一瞬で狩られるだろだな(‘ω’`)
ADF-11Fは機銃の代わりにコレを搭載してるが特殊兵装のPLSLと違って射程や連射力などが相応に落ちてるピャウ(‘ω’`)

TLS


Tactical Laser System

高出力レーザーを目標に照射し続ける対地対空両用兵装。
光速の飛翔速度から、正確に狙うことが可能ならば回避することは不可能。
命中し続けた時間によって威力が決まるため、回避行動への対応が鍵となる。

対応機種
Su-37 ADF-11F ADF-01 F-15E ADFX-01

無誘導武器(‘ω’`)
7.2秒の照射時間中に0.4秒ごとにダメージ判定が発生するは(‘ω’`)
1HITあたりの威力は通常ミサイルの約0.45倍と低めだから当て続けないと火力が出なくて辛いだろだな(‘ω’`)
当たり判定こそほっっっそいが機銃やPLSLと違って偏差がいらないので遠距離から焼けるのが強みだり(‘ω’`)
反面接近されるといくら偏差が不要でも1、2HITでいっぱいいっぱいになるので威力の低さが如実に現れるは(‘ω’`)
地形に当てると爆発の振動エフェクトがレーザーを伝わって(?????)自機の画面が揺れる(?????)ので撃つ側からするとあまり下向きに撃ちたくない武器だり(‘ω’`)
というわけで狙われたら相手より高度を下げつつ雲に飛び込んだりバレルロールするかだな(‘ω’`)
マルチはルール上、近距離での早食い競争に発展しやすいからどうしても扱いの難しい良くも悪くもロマンorネタ枠(‘ω’`)
リスポ直後は☆付きに片っ端からお礼参りしていけるのでむしろぶっ倒した直後が一番危険という稀有な装備。それでもロマン枠だが(‘ω’`)

旧作では掠っただけで即死する隠し機体専用のぶっ壊れ武器として実装されていたのも今は昔。妥当な調整とはいえ少し寂しいは(‘ω’`)

IEWS


Integrated Electronic Warfare System

電子妨害〔ECM〕と電子支援〔ESM〕を同時に展開する特殊兵装。
一定時間、広範囲の敵機のミサイル性能を低下させ、自機のミサイル性能を強化することが可能。
自機にとって優位な戦局を作り出し形勢をコントロールできる。

対応機種
ADFX-01


IEWS起動時はレーダーに効果範囲が表示される

今作唯一の補助武器(‘ω’`)
発動後に自機を中心に半径大体通常ミサイルくらいのロック距離に味方へミサイルにバフ、敵にミサイルにデバフをかけることができるだり(‘ω’`)
当然無誘導武器には効果がなく、周囲からウザがられるうえ、効果範囲外にはデバフが効かないから四方八方からありとあらゆる強武器が飛んでくることになるは(‘ω’`)
目立ちたがり&死にたがりにはオススメ(‘ω’`)
TDMで尚且つ味方とVCとかで意思疎通が出来るなら1人くらい使ってもアリっちゃアリかもしれんは(‘ω’`)
そんな部屋ないけどな(‘ω’`)
対応機種のADFX-01は撃墜された時に相手に入るスコアの多い高Tier機で機動性も低めだからそこには注意だろだな(‘ω’`)

とまぁこんなもんだは(‘ω’`)
気分次第ではキャンペーン編も書くかもしれない(‘ω’`)